炭水化物はお米だけ!の低炭水化物ダイエット

炭水化物をお米のみにして、半年間で4キロのダイエットに成功しました。小麦粉を使ったパンやパスタは一切取らず、主食はご飯のみです。おかずは自由に食べましたが、基本的には和食にしました。

 

パンやパスタを主食にすると、どうしてもバターやオイルを使ってしまってカロリーが高くなるんですよね。それらをカットするだけでもけっこう痩せられました。

 

ちょっと物足りない感じがする時もありましたが、おかずにボリュームを持たせるなど、工夫すると続けられるものです。コツは、パン屋さんパスタ屋さんには行かない!それだけです。見なければ我慢できます。

 

ご飯を主食にして良かったと思ったのは、ダイエット効果と同時に便秘が治った事です。意外とお米は食物繊維が豊富なんですね。便秘が改善されたからか、お腹周りが特にスッキリしました。

 

ダイエットだからとすべての炭水化物を抜いてしまうよりも、お米はむしろしっかりと食べた方がいいのかもしれないですね。

 

目標の5キロ痩せを超えたら、ご褒美にパスタを一回たべに行こうかなと思っています。ダイエットを楽しむためには、適当なご褒美も必要ですよね。

 

33歳 もっち

 

太った!?と思ったけれど…

 

産後、運動不足の自覚はあったけれど、なかなか外に出にくい日々が1年以上続きました。ある日ふと思い立って体重計に乗ってみたら…なんと、人生最大の数字が足元で表示されたのです。

 

これは本格的に行けないと思って旦那に相談。「ゆっくりでいいから毎日走ってみれば?」と、当然のような返事ががえってきました。

 

さっそく押入れの奥に片づけていたジャージとランニングシューズをひっぱり出してきて、外を歩くところから始めてみました。いきなり走ってもどうせすぐ疲れて嫌になることがわかりきっていたので、歩くところから始めました。

 

1週間に4〜5日ぐらい歩くようにして、1か月たったある日、また体重計に乗ってみました。驚くことに、あまりにもゆーるゆるな運動だったにもかかわらず、1キロ以上落ちているではありませんか…。

 

どういうことだろう?あまにも簡単に痩せすぎている!と思い、よくよく考えてみたところ…。おそらく女性特有の「月経」なのかな、と言う答えが出ました。

 

月経前って体重が増える女性が多いと聞きます。私もその一人です。確かにものすごく太った!と焦ったのは月経前でした。

 

しかし結果的にそれが原因で運動を始められたので、よかったのではないかな、と思います。それ以来なんとなくゆるゆる続けているのですが、体重もごくごくゆるやかに落ちてきています。

 

運動不足を解消したい、体力を取り戻したい。私の場合はそれぐらいの軽い気持ちで始めたダイエットだからこそ、うまく続いているようです。ダイエットサプリもきょうみがありますが今のところこの方法で大丈夫みたいです。脂肪燃焼 サプリ

 

xx歳 すっぴー

更新履歴