DDRダイエット

今からもう15年ぐらい前の話になりますがゲームセンターの「ダンスダンスレボリューション(DDR)」に大ハマリし、毎日ゲームセンターに通って踊っていた時期があります。

 

当時、身長160センチに対して体重が65キロほどありぽっちゃり体型だったにも関わらず、あまり痩せようという意識がなく運動不足もたたって、ワンコインで3曲ぐらい踊るたびに息を切らしていました。

 

お財布と相談しつつも毎日通い、3週間ぐらい過ぎた頃に何気なく体重計に乗った所、体重が63キロまで落ちていました。

 

どう考えてもDDRで踊っていたのが痩せた原因だと気が付き「遊んで痩せられるDDRダイエット」と、自分の中で名づけ今まで以上に踊り続けました。

 

結果、3ヶ月ほど通いつめて、体重が10キロ落ちました。その分ゲームセンターにかなりの金額を投入しましたが、当時は、楽しく遊んでいる内にみるみる体重が落ちていき周囲からも「ダンスが上手な人」と一目置かれるようになり更には痩せたからかなのか、いつもゲームセンターにいたからか初めてのモテ期が訪れました。体重も最大で50キロを切るぐらいまで落ちました。

 

その後はDDRの機種入れや、引っ越しなどの環境の変化がありDDRダイエットをやめてしまいました。

 

この頃には家庭用ゲームでもDDRが発売され足で踏む専用コントローラーも発売されていたのですが壁の薄いマンションぐらしということもあり家でDDRダイエットを試すことは出来ませんでした。

 

ダンスダンスレボリューションを楽天で見てみる
ダンスダンスレボリューションをAMAZONで見てみる

 

 

結局DDRから離れたことが原因だと思いますが、体重は緩やかに戻って行きましたが現在も体を動かしつつ、なんとか55キロ台を保っています。

 

バタフライ