レコーディングダイエットでの成功

以前レコーディングダイエットが流行った時、半信半疑で私も挑戦したことがあります。先に結果を書くとその時は10kgの減量に成功しました。テレビで紹介されていた通りに、ただ記録するだけですという簡単なものです。

 

細かなカロリーはわからないので、自分でこれくらいかなと思うカロリーと食べた分を書きます。

 

今にして思えば、最初に2・3kg痩せたことで弾みがついたのか、ダイエット中は脚やせを謳ったストレッチ本を参考に毎日小一時間部屋でストレッチをし、タンパク質摂取のため小さいお豆腐を1パック食べていました。

 

私のダイエットの考え方は、筋力を上げて代謝を良くしようというものです。

 

ダイエット開始前に、「ただの痩せは嫌だな。適度に筋肉があり、胸とお尻はあった方がいいな。」と思い、ゆっくり痩せることでバストは一切落ちませんでした。

 

下半身に筋肉がつくことを嫌がる女性も多いかと思いますが、年を重ねると絶対に筋力は必要だと思います。

 

私はハイヒールが好きなので、ヒールのある靴を履いた時に引き締まったふくらはぎに憧れていました。といっても女性ですから柔らかさも欲しくて、二の腕や太ももの引き締めはあまり考えませんでした。

 

食事に関しては一日1パックのお豆腐以外は特に気にしませんでした。食べたいものを食べるのが基本で、たくさん食べたら次の日を少なめにするだけでした。

 

ただ、どうしても止められなかったのがコーヒーです。それは今でもですが、1日1杯コーヒーを飲まないとしっくりこないので、無糖コーヒーに低脂肪牛乳を入れて飲んでいました。

 

それまでコンビニで買ったパックのジュースもよく飲んでいたのですが、きっぱり止めました。こうして半年〜1年かけて10kgの減量に成功しました。現在は若干リバウンドしてしまい、またこのダイエット法で痩せるつもりです。

 

うめず